本文へスキップ

あなたを輝かせるステキな声の育て方

レッスンを受けたご感想item list

メンバーさんの声

体がほぐれます。
どんなマッサージより気持ちいいですね。
退職後にやりたいこともはっきりしてきました。
 (小学校教員・2006年4月~/50代女性)
レッスンに行く一年前より声がかすれて出にくくなっていたし、身体の調子も最悪でした。
そんなとき、真実さんの"声の魔法"という本に出会い、その一年後にレッスンに行きました。
最近になって分かったことは、自分らしくリラックスして進んでいけるようになった。
また進んでいく方向が見えてくるので、何かあっても揺るがなくなった。
少し前の私だったらある事が起きると、そのことで頭の中がいっぱいになってがんじがらめになり始終そのことだけ考えてしまう私でした。
ただ随分と時間はかかりました。
自分と向き合って自分の中の扉を開けるのは自分しかいないこともはっきりと気付きました。それは辛いことでもあります。
真実さんは何も言わないで、隣に寄り添ってくれましたが、時にはドキッとすることも言ってくれる。人ってピタッと当てられると反発したいですからね。
上手くいえませんが、こんな感じです。
最後にこんなに長く通えたのは真実さんの人柄と、私がどうしても私の心からの歌を歌いたかったからです。
進んだり戻ったり少しずつ歩いて来ました。 
 (MeMeさん・2007年2月~/60代女性)

もとしたいづみさん

私達はほとんど毎日、人に向かって声を発しているけれど
「声を出すとき、ここに余計な力を入れている」
「こうすればもっと楽に声が出せる」
なんてことを、誰かに言ってもらえる機会はありません。
数回目のレッスンでした。
「背中を意識してみて。声に厚みが出るのがわかりますか?」
と言われ、帰り道、さっそくそれを試してみました。
おいしいパウンドケーキのお店で、私は背中を意識しながら
「こちらのケーキはとってもおいしくて、贈った人にも喜ばれるんです」
と言ってみました。私はよくこんなことを言うのですが
「あの、ちょうど届いたおいしい卵があるのですが良かったらどうぞ」
と卵をいただいたのは初めてでした。
いい声は得するのか!!と驚きながら、ほくほくと帰りました。
私は仕事柄、人前で話をしたり、自作本を朗読する機会がたまにあり、そんなとき楽に声を出せたらいいな。コツでもあれば教えてもらっちゃおう程度の気持ちで、マミィズのレッスンを受けてみたのです。
声は、そんな上っ面なものではなかった! 
いや、確かに簡単なコツもあるけれど、声って面白い! 
深い!その人、全てが表れるんだ!そして私も歌っちゃおう! と、思わぬ方向の扉も次々開いて、今は鼻歌を歌いながらずんずん歩いているような気分です。
 ( もとしたいづみさん・2009年7月~・児童書作家)
 ◆もとしたいづみはどうした!(ブログ)


寒河江二子さん

接客業なので「もっとはっきり話せるようになりたい」と思いレッスンを受けました。
健康に関わる仕事をしているので、心と身体、声の関わりを大切にしている真実先生を選びました。
初回、私の状況とどんな時に声が出ないと思うかなどを詳しく質問されました。
その頃ちょうど責任ある仕事を任され、いっぱいいっぱいでした。
身体は正直で、肩はがちがち、呼吸は浅く、それじゃ声はでないよね~という感じでした。
「身体を緩めること、呼吸、お腹から声を出す」という練習をしました。
レッスン後、自分はこんなに疲れていたんだな~と気づくことができました。
人の身体のケアをしているのに、自分の身体はおざなりにしていたようです(汗)
「ごめんね、私」と思ったら、ポロッと涙が出ました。
その後は意識して身体を緩めたり、声を出す時のコツを意識したりするようにしています。
真実先生はボイトレだけでなく、私という人間をみてくださる素敵な先生です。
 (寒河江二子さん・◆漢方の二葉堂  ◆ニコニコ漢方生活(ブログ)川崎市、高津、溝の口にて漢方相談をしています)


青山祥子さん

歌うことは大好きでしたが、あまり人前で歌ったことはありませんでした。
そんな時、親友が結婚することになり、大好きな友達の為に歌ってみたい!と思い切って歌のプレゼントをすることを申し出ました。それまで細々とレッスンはしてきたものの、大勢の人の前で歌えるのか不安でした。
その上本番1ヶ月前に声がガラガラになってしまう緊急事態。前から声が枯れてしまうことを悩んでいた私は、根本的に発声を改善したいと真実先生の元を訪れました。
先生はまず体の力を抜くこと、自然な呼吸、ハミングから教えて下さいました。
先生のハミングの美しいこと!
姿勢、呼吸、ハミングを教わっただけなのに、今まで出たことがないような声が出て、自分でも驚きました。
本番は緊張しましたが、ベストな状態で歌うことができました。真実先生の魔法です。
 (青山祥子さん・◆トレーニングジムミニッツ
 ◆店長のブログ

小林恵さん

初めて真実先生にお会いしたのは、あるセミナー会場でのことでした。
講師の方が3名いるセミナーで、ほかの講師の方が座って普通にしゃべっている中、真実先生は話すときは常に立ち上がり、身振り手振りをいっぱいに話されていました。その姿を見て、鳥肌が立ったのを覚えています。細胞の1つ1つがみなぎって、すごいパワーを感じました。
その頃、精神的に厳しい状況のときで、頭や心で感じることに限界を感じていたため真実先生の姿を見て、レッスンを受けてみよう!と強く思いました。
実際にレッスンを受けてみて、非常に不思議なことを話されるというのが最初の印象でした。泣いてばかりの私の話を辛抱強く聞いてくださり、叱咤激励を頂きました。時に厳しいこともたくさん言われました。正直、何度もレッスンをやめようかと思ったけれど、気がつけばレッスンに通って1年、いつしか泣くことを忘れ、笑顔で歌を歌っていました。
そしてこの1年の間に発表会も経験し、人前で歌を歌うことの爽快さ、舞台に立つことの嬉しさ、何より、人前で表現できる自分にまで成長した喜びを感じる機会も頂きました。
真実先生に「呼吸しろ」と言われたときは、「なんて人だ」と正直思ったけれど、呼吸をすることで、考え方、感じ方、そして生き方まで変わるというのは、自分自身が実際にこの1年で経験したことです。
この1年、どこにいても誰といても大丈夫な自分自身を作りたいと思って生きてきましたが、1年かけて作ってきたんだなーと感じています。
ボイストレーニングから、このような大きな自分の後ろ盾を得たことは本当に幸せなことです。
今後とも生涯の習い事として継続していくつもりです。
 ( めぐ蔵さん・2010年12月~めぐ蔵でござる!(ブログ)


マミィズは不思議な教室。
友人に勧められて、ちょっと興味本位で行ったのだけれど、落ち着いた和室のレッスン室は、何だか寺子屋のような雰囲気。
これが、ボイストレーニングの教室?
と最初は面食らった。
でもそこで、真実さんとおしゃべりしたり、笑ったり、動いたり、思いきり声を出したり…
ただそれだけなのに、私の感じる世界は180度変わった。
毎日が、イキイキと輝き始めた。
おまけに、嫌いだった自分の声が大好きになり、元気にもなった。
真実さんと一緒にいると、何だか泣くのも笑うのも自由で良いよと言われているみたいで、ついボロボロと心の奥底のことも話したくなる。
真実さんはきっと、とてつもないチェンジメーカーだと思う。
先日、クライアントに初めて声をほめられた。
マミィズとの出会いを、私は心底感謝している。
 (講師・2011年3月~/45歳女性)


新しいものを手に入れるのではなく、かつての自分に戻って行けるような不思議な安心感がありました。『あぁ、私これで良かったんだ』と。何よりも、自分の声が好きになれたことが大収穫です。
 (会社員・2011年5月~/48歳女性)

学校で読み聞かせをしたのですが、生徒から『先生って何か良い声してるよね』と言われて、本当に嬉しかったです。
今まで声のことをほめられたことがなかったので、『やった~!』と、心の中で思わずガッツポーズをしてしまいました。
 (小学校教員・2012年2月~/37歳女性)

長年ステージに立っていると、つい自分の癖で発声をしてしまうことがあり、客観的になりにくくなることがあります。
そんな時に、的確にアドバイスがいただけるので、本当に助かっています。
私にとって、本番前のお守りのようなレッスンです
 (歌手・2010年4月~/32歳女性)         

               

ナビゲーション



店舗ID 010001
レッスンのご予約はコチラ